吃音 有名人

吃音は優秀者病である

吃音を克服した有名人とは

吃音有名人

吃音を克服した有名人

  • アルベルト・アインシュタイン
  • マリリン・モンロー
  • ダン・ケネディ
  • マイケル・ボルダック
  • ジュリア・ロバーツ
  • ブルース・ウィルス
  • スキャットマン・ジョン
  • タイガー・ウッズ
  • 田中角栄
  • 小倉智昭
  • 内藤大助
  • 秋野暢子
  • 釈由美子
  • 川田亜子
  • 南明奈

 

ミュージシャンのスキャットマン・ジョンは、
子供の頃から吃音を克服しようと努力し、
自らが抱える吃音症の問題をスキャットにして、
自身の障害を逆手に利用した、
容易にはコピー不可能な独自の歌唱法で
各国のチャートNo.1を飾りました。

 

司会者・フリーアナウンサーとして活躍されている小倉智昭さんは、
幼い頃から吃音症に悩まされ続けていました。
アナウンサー職に就いたのは、吃音症を克服するために、
敢えて喋るのを仕事とする道を志したためです。
今でもプライヴェートでは吃音があるとの事ですが、
アナウンス中は一切症状が出ないそうです。
御本人曰く「お金を貰って喋れば大丈夫!」との事です。

 

大人になってから吃音を治すのは不可能であると
断言する専門家もいますが果たしてそうでしょうか?
吃音を克服した人は沢山いるのですから治す事は可能だと思います。