吃音者は天才である

吃音は優秀者病である

吃音は優秀者病である

吃音天才

吃音者には、頭脳明晰な人が多いです。

 

また、不思議な事に容姿端麗な人が多いです。

 

吃音者の性質の一つとして、
感受性が強すぎるという点が挙げられます。

 

天才・成功者と言われる人間には、
この感受性という要素が多分に備わっています。

 

そして、この感受性は、
時に才能を大きく開花させてくれますが、
時に不幸を招いてしまう事もあります。

 

人間の脳は、使われていない領域が多いです。

 

正音者が使わない脳の領域を
吃音者は使おうとする傾向にあります。

 

脳に走る電気がショートして言葉が出にくくなるのです。

 

吃音者は頭の回転が早いのです。

 

頭の回転に発話速度が付いて行けなくなる時、吃音が発症します。

 

頭はテンポよく回転して早々に結論に至っているのですが、
それに喋りがついていけていないのです。

 

このズレの埋め合わせとして起こるのが吃音なのです。